ロハコウォーター放射能チェックはしているのか?

ロハコーウォーター放射能についてですが
最初に結論を書くと、放射能チェックはしていました。

 

ロハコ公式サイトのロハコウォーター活用法を紹介するページに
以下の一文がありました。

この深さのお陰で地下水は地上の水の影響を受けることなく、今までに残留農薬、残留放射能共に検出されたことはありません。

 

残留農薬や、残留放射能共に検出されていない
と言うことですので、農薬チェックや放射能チェックをしっかりと行っていると言うことですね。

 

まぁ、ヤフーとアスクルが共同で行っているロハコなので安全性は、気をつけているだろうと思いましたが
明示されていると安心します^^

 

この深さとは?どれくらいなのか?
それは、

 

LOHACO Waterの採水地は群馬県嬬恋村。
標高1300mの地下250mの深井戸から汲み上げた天然の地下水だけを採取しています。
雪解け水がこの深さに達するまでには、なんと40〜50年もの年月を要するとのこと。

 

キャベツで有名な嬬恋村、の天然水が原産地のロハコウォーターでした。
是非、安心したら購入してみてください^^

関連ページ

爪が割れやすいので改善策として亜鉛サプリをLOHACOで購入!
爪が割れやすいので改善策として亜鉛サプリをLOHACOで購入!