お酒代金節約できていますか?ウェブチラシを活用して節約生活

酒飲みの家庭なので、酒代を抑えることが困難なので、食費だけでも減らしたい思いがあり節約をしています。酒代の他に削れるものが食料品なので頑張っています。また、将来の為に少しでも貯蓄をしたいという思いがあります。

 

買い物に行く際は必ずウェブチラシをチェックしてから出かけます。初めに一番近い店から見て行きますが、自分が買いたいものの値段をチェックしてから何も購入せずに次のお店にチェックに行きます。5店舗ほどチェックして、一番底値のお店で目当てのものを購入するようにして節約をしています。時間はかかりますが、歩いて行くのでウォーキングがてら買い物をすることが出来るので健康にも役立っています。また、日中どうしても買い物に行けない場合は、閉店間際の割引食材を求めて買い物に行きます。ほとんど残っていないことが多いですが、稀に超お買い得品が残っていることがあるのでとっても役立っています。毎日の節約は少しですが、積み重なると大きな金額になります。

 

収入が上がらず、今後も収入が増える見込みがないため、家計を少しでも助けるため。年金をもらうまではまだ間があるし、その年金も全く当てにならないため、来るべき老後と、今後の子供の結婚・孫の誕生・親の介護に備えて収入が減っても困らないように貯蓄を増やすため。

 

ポイントがつくお店に行く。ポイントが5倍、10倍の日には必ず行く。ポイントがたくさんつく日に日用品はまとめて買うようにする。1個買うより2個、3個とまとめて買ったほうがお得な場合はそちらを買うようにする。チラシ商品が買えるようであればそれを買う。夫婦二人暮らしなので無駄にならないように、野菜などは1個のほうが安くても、もし余って捨てるような羽目になりそうであれば1/2、1/4のほうを買う。冷凍ができる肉・魚はたくさん入っているほうが安ければそちらを買う。トイレットペーパー・ティッシュペーパー・シャンプーなどの日用品は、たいした違いはないで、有名メーカーのものよりはその日のお買い得品を買う。ポイントがつくよりは現金値引きのほうがお得な場合は薬局・家電などは現金値引きのお店で買い物をする。

 

ワーキングプアになってしまったので、貯金が出来なくなってしまいました。
極力お金を使わないようにしたいと考えたので、本当に必要なものだけを購入するように心がけたところ、それが節約につながったので良かったと思います。

 

買い物に行くと余計なものまで購入をしてしまうことがあると思います。
そうなると無駄遣いになる可能性も高いので、必要なもの、今日ここで購入をしなければいけないものをメモに書きだしておきます。
そのメモに書いてあるものだけを購入すれば、無駄遣いを防ぐことができます。

 

安いから予定になかったけど購入しようと思っても、結局は自宅にストックがあったり、絶対に必要というものではない場合も多いです。
目移りして色々購入をすることがないように、目的のもの以外には極力眼中に入れないようにするのもよいと思います。

 

また価格の比較も行い、できるだけ安いところを探すのもよいですし、オンラインで購入したほうが安い場合にはオンラインで注文をします。

 

節約の目的は(1)住宅ローンの早期返済のための貯蓄(2)学業のために必要な貯蓄(3)病気、死亡(両親の葬式や知人の見舞いや慶弔事)などに備えての貯蓄がメインです。その他で考えると所有する家電製品の買い替えや自動車の突然の故障など数万円以上掛かると思われる修理費や車検のために貯蓄するために買い物を節約します。

 

スーパーでの毎日の食材に対しては、近所のスーパーでは夕方6時以降に売れ残り割引セールを行うので、それを購入目的に時間を決めて買出しに行く。
その他、週末は、あらかじめチラシによる売り出し時間を確認しスーパーを回る順番を決めて買出しに出かける。
もちろん安いから何でも買うわけではなく、今週の献立を大雑把に決定し冷蔵庫の中身を調べて足りない物の補充を行う事をメインとしている。
また、子供のお菓子に関しては甘い物、しょっぱい物の2種類に分けて日々順番通りに配り、あまり偏らないようにして購入回数を減らすように努力している。
衣服に関してスーパーでの買い物は、夏に余った売り出しの秋冬服を来年のため購入、冬には余った売り出しの春夏服を購入します。これはある程度成長と言うリスクがありますが今のところ上手く凌いでます。

 

関連ページ

アプリのクーポンを活用してお得にお買物
アプリがある場合はクーポンなどもチェックして使えるものは使います。スーパーでもらったクーポンなどもなるべく利用します。
ポイントアップキャンペーンをフル活用してお得に買物をしています
ポイントが2倍、5倍、10倍の日に買い物するようにしています。 たいてい1週間分をまとめ買いします。家の周辺にいくつかスーパーがあるので、チラシを必ずチェックして、どこのものが一番お得に買えるか考えてから買い物に行きます。
買物メモきちんと作って節約生活を楽しみましょう
私が実践しているのは、必要なものをメモして買い物に行く。その際に、チラシなどを見て、今日より明日の方が安いのならば、明日にする。
カードは便利だけど節約生活には不向きな理由
買物に行く時は現金しか持って行かない。カードはお金を持っていなくても買い物してしまうので、持って行かないのが一番の節約方法だと思って実践しています。
本当に節約できる買物リストの作り方教えます
買物の節約方法として、私が実践しているのは、なんと言ってもまず購入必要な物をリストアップする事。 多くの人が買物リストは作っていると思いますが買物に行く直前にリストアップするのではなく、